AMAZON管理画面のバリエーションの在庫確認が分かりずらい場合

AMAZONバリエーションの在庫確認

つい最近までAMAZONの在庫管理画面でバリエーションのある品の在庫を確認するのが少々ストレスでした。

WEB業界でアコーディオン機能と呼ばれるもので、最初は閉じているけれど、クリックしたらその下層のコンテンツがずらっと並ぶという手法

そのアコーディオン機能でバリエーションが見えるのですけれど毎回クリック作業が発生したり、コンマ0秒の待機時間があり(2015年現在)効率という面で時間だったり気持ちの面をロスする事になると思います。
 
数箇所のショッピングモールに出店して、受注や在庫管理ソフトを導入している事業者さんは、管理のしやすいショッピングモールや、管理ソフトで確認すれば良いのですが、以前の私のようにAMAZONメインで販売されている方は少しわずらわしい思いをするかもしれませんね。
 
 
改善案
改善案としては、在庫管理画面の「出品中」「停止中」をクリックする事で子商品のみの表示となりますし、もしFBA在庫であれば、FBA在庫管理の画面からですと最初から子のバリエーション画面が表示されます。
 
 
SKU
重要なのは、SKUと呼ばれる出品者の商品管理コードで、これは任意の半角英数文字で指定しての出品が可能なのですが、何も考えなく出品すると、ランダムにはじき出されて、在庫の管理画面でも見事にバリエーションがバラバラという事になりますので気を付けます。
 

 

記事のタイトルとURL をコピーする!

PAGE TOP

Copyright(c) 2012- HAGライフ All Rights Reserved.